Slow life



SAを考える

まずは画像から。
ガーゴイルの通常状態と飛行状態
d0008280_17335112.jpg



・飛行状態は騎乗と同じスピードで走れる感じ。だけど、飛行状態は自分がどこの位置にいるか分かりずらい気がする。
・ガーゴイルは騎乗出来ない。飛行と降りるの切り替えはガーゴイル専用の能力で行う。
・装備制限が多い。頭・籠手・足(靴)・エプロンが装備出来ない。イヤリングにも抵抗付加出来るようになるらしいからそれでバランスとるのかな。

スキルに関して
・投擲(最大120)ガーゴイルのみ
・神秘呪文(最大120)全種族対応。
・吹き込み(最大120)全種族対応。ガーゴイルの場合はボーナス有り。

ガーゴイル種族はどうなんだろう。見た目や装備制限であんまり対人で使う人いなさそう。投擲に関しては最大射程11みたいなので弓戦士から投擲戦士に種族チェンジしてロングレンジからのDMが増えるかもだね。

神秘呪文に関するとこだと、レジ入れないと厳しくなりそうという感じはするかな。
でも、みんなレジ入れると神秘あまりいらないんでギルド内に一人いればいいような気がする。
[PR]
by Warm-Snow | 2009-08-20 18:32 | UO-YMT
<< たまーに更新 準備OK >>

個人的な日記です